来春の朝の連続テレビ小説の主演は堀北真希氏?

 来春の朝の連続テレビ小説の主演が堀北真希氏に内定した、と報道されました。
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201106160041.html

 この報道が事実か否か、確証はないのですが、このような場合、大手紙の報道が間違っていたことはほとんどないと記憶していますので、信頼性は高いのではないか、と思います。もし堀北氏の主演が内定しているのだとしたら、今後も、現在放送中の『おひさま』をはじめとして、近年の朝の連続テレビ小説で目立つようになった、実績・知名度のある女優の主役への起用例が、以前にはよく見られた、あまり実績・知名度のない「新人」の起用例よりも多くなりそうです。

 これは、良くも悪くもNHKの安定志向のためなのでしょう。それは、ドラマの質を一定以上の水準で安定させる可能性が高いという意味では肯定的に受け取れますが、一方で、NHKが冒険をやらなくなり、ドラマから新鮮さを失わせるという負の面をもたらすことにもなるように思います。もちろん、主演だけで新鮮さが決まるというものではなく、題材・脚本・演出が重要ではありますが。堀北真希氏の出演作では、『TRICK』の劇場版第二作と大河ドラマ『篤姫』を視聴したことがあるだけなので、堀北氏について詳しくは知らないのですが、抜群に演技が上手いとまでは言えなくても、下手というわけではなく、すごい美人というわけではないにしても、年齢・性別を問わずそれなりに好感を持たれるような外見だと思いますので、来春の朝の連続テレビ小説を楽しみに待っています。

この記事へのコメント

みら
2011年06月19日 10:23
おはようございます

朝ドラは近年ほとんどみないのですが、無名の新人起用の面白さが魅力なのでこの方針は残念ですね。
堀北真紀ちゃんは今が旬とおもえるほどかわいらしくなりましたが、さほどきれいでもなくという意見には賛成です。

記事によれば「堀北さんはスキャンダルも一切なく」と・・このコメントはちょっと何とも言えないですね~醜聞多き脚本家の起用失敗に懲りたんでしょうか。
ともかく良いドラマとなってほしいですね。

朝ドラ時代物に走るのも良いですが、そろそろ違う趣向のものもいいのではないかと思います。当たるからその路線を続けるって、何かが違う様に思います。
独創性がなければ新発見もないのだから。
2011年06月19日 23:05
NHKは不祥事で批判を受けましたし、視聴者から直接受信料を徴収して経営が成り立っており、やはり視聴率を気にしているところもあるでしょうから、冒険しづらいのかな、とも思います。

ともかく、良作になることを期待しています。
メイ
2011年06月20日 11:04
NHKは大河では冒険しまくっていますが
その冒険が大失敗に終わってますもんね…(笑)

朝ドラといえば
松嶋菜々子さん、竹内結子さん、石原さとみさん…
過去、朝ドラヒロインをきっかけに
ぐんと飛躍していった方が沢山います。

折角半年ごとにあるのですから
一方である程度キャリアのある女優さん
もう一方で無名の新人さんと分けて
交互に放送してみるのもいいのに、と
個人的には思いました。

堀北さんは篤姫でしかみたことないのですが
その時の印象は割とよかったので
期待しております。
2011年06月20日 23:12
新人の抜擢も、朝の連続テレビ小説の特徴でしたね。

現在放送中の『おひさま』の安定感を見ると、NHKが実績・知名度のある女優の起用という安全策を採用するのもよく分かりますが、冒険をしてほしいな、とも思います。

この記事へのトラックバック