2008年「回顧と展望」中国・隋唐

氣賀澤保規「遣隋使の見た隋」王維坤・宇野隆夫編『古代東アジア交流の総合的研究』(国際日本文化研究センター)

河上麻由子「遣隋使と仏教」『日本歴史』717

李成市「古代東アジア世界論再考」『歴史評論』697

金子修一「古代東アジア研究の課題」『東アジア世界研究センター年報』1

石見清裕「唐とテュルク人・ソグド人」『東アジア世界研究センター年報』1

池田温「科挙一瞥」『公家と武家IV』

小島浩之「唐代エリート官人の昇進経路の形成とその展開」『東洋文化研究』10

丹喬二「均田制に関する一考察」『史叢』78

荒川正晴「遊牧国家とオアシス国家の共生関係」『東洋史研究』67-2

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック