キーンランドカップ・新潟記念結果

 この土日は、中央競馬が開催されることになりました。札幌ではキーンランドカップが行なわれ、早めに抜け出したクーヴェルチュールがアグネスラズベリの追撃を半馬身抑えて勝ちました。51kgという斤量を活かした勝利という感はありますが、クーヴェルチュールはまだ3歳ですし、日本の芝短距離路線の低迷が続いているだけに、今後の成長と活躍に期待したいところです。

 新潟では新潟記念が行なわれ、久々のトップガンジョーが引っかかって先頭に立ってしまい、速い流れになったなか、直線半ばで先頭に立ったユメノシルシが粘りきって勝ちました。後藤騎手が騎乗したトップガンジョーが失速し、吉田豊騎手騎乗のユメノシルシが勝つという、私にとってはなんとも嬉しい結果になりました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック