アメリカジョッキークラブカップと平安ステークス結果

 中山では伝統の一戦であるアメリカジョッキークラブカップが行なわれ、2コーナーを回ったあたりでインティライミが後続を引き離して逃げましたが、引っかかって暴走した感じで、直線で失速して4着に終わりました。勝ったのは、4角で一気にまくったマツリダゴッホで、直線でインティライミを交わすと、2着のインテレットを5馬身突き放して圧勝しました。マツリダゴッホはサンデーサイレンス産駒で、素質馬として期待されていただけに、今年の古馬陣の貧弱さを考えると、GIでも好勝負できるかもしれず、今後の活躍に期待したいところです。

 京都では平安ステークスが行なわれ、メイショウトウコンがサンライズバッカスをわずかに抑えて勝ちました。メイショウトウコンは昨年夏まで500万下だったのですが、この半年間の躍進は見事なものです。カネヒキリが休養中で、アジュディミツオーも復活できるか微妙なだけに、ダート路線でもこうした上がり馬が他にも出てきてほしいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック